本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

中秣塚古墳

2013年11月22日

中秣塚古墳  中秣塚古墳は直径約14m、高さ約2.3mの円墳で、横穴式石室は全長約6m、最大幅1.6mの規模でほぼ南に開口しています。  
  平成6年から発掘調査を実施し、遺物の残存状態は良好で鉄鏃、直刀、金環、須恵器片、土師器片などが多数出土しました。石室の形態や出土遺物などから年代は7世紀前半であると考えられています。  
  この古墳の周辺は赤坂台古墳群といわれ、かつて約30基の古墳が存在していたといわれていますが、現在では中秣塚古墳を含め数基が残るのみとなっています。  
  現在の姿は平成9年に欠損した部位を補填し、復元・整備したものです。


(平成8年11月7日県指定 史跡)

 

 

所在地 甲斐市竜王366-1外

お問い合わせ

生涯学習文化課
電話:055-278-1697