本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

中島家旧蔵文書

2013年10月23日

中島家文書.jpg この古文書はもと中島家に伝えられたもので、一つは武田氏が国外における動静の獲得を物語る史料と、もう一つは武田勝頼が出した感状です。

 文化財指定文書は次の2通です。
  
  ・安藤定治等連署状(永禄9年(1566))
  
  ・武田勝頼感状(天正8年(1580))

 安藤定治は、稲葉山城主斎藤竜興の老臣で安藤伊賀守と称ししました。この文書は永禄9年(1566)、安藤伊賀守らより武田信玄の側近に宛てた書状で、足利義昭の入京前における濃・尾・甲三国の関係を知ることができます。

(昭和58年5月6日市指定 (古文書))

 

所在地 甲斐市篠原(個人所有)

お問い合わせ

生涯学習文化課
電話:055-278-1697