本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

回看塚

2013年9月23日

回看塚.jpg 天正10年(1582)織田軍が信濃国に進入し、武田信玄の五男仁科信盛の守る高遠城を落とすと、武田勝頼は3月3日に入城間もない新府韮崎城に火をかけ、家臣の小山田信茂の居城岩殿城(大月市)へ落ち延びることとなりました。  

 その途中勝頼夫人は振返り、煙の立ち上る新府城を見て、


 「春かすみたちいづれども幾度か あとをかへして三日月の空」


 という歌を詠んだと伝えられています。

 この碑は、大正13年に地元の人々によって建立されました。

 (昭和61年11月26日市指定 史跡)

  

所在地 宇津谷8973-2

お問い合わせ

生涯学習文化課
電話:055-278-1697