本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

文化財

新着情報

  • 羅漢寺跡のカキ

     樹種はカキノキ科のカキ。  幹囲2.0m、枝張りは最大8.5m、樹高18.0m、西側根元に長さ1.0m、幅0.1mの空洞があり、樹盛は旺盛です。  この...
    2013年9月6日 生涯学習文化課
  • 如意寺のナシ

     バラ科のナシで幹囲1.8m、樹高13.0m。    日本ナシの栽培種で古いタイプのものと考えられます。  果実は、ほぼ球形で褐色の皮目があり、熟すと黄褐...
    2013年9月5日 生涯学習文化課
  • 竜王水

     竜王水は、赤坂台地の南端にある慈照寺境内に湧き出す湧泉で、「竜王」の地名の由来ともいわれています。      信玄堤の上流、高岩の下に深淵、通称「竜王潭...
    2013年9月3日 生涯学習文化課
  • 西八幡のカエデ

     このカエデの幹は、地上約4メートルまではほぼ同じ太さで、その上から6方に枝が分岐しています。樹木の高さは、約10メートル、根と幹の境から1.5メートル上...
    2013年9月2日 生涯学習文化課
  • 西八幡のカキ

     西八幡のカキはカキノキ科のカキで、推定樹齢300年の古木です。接ぎ木ではなく実生(種子から発芽して成長した植物)のものであるため、枝により果実の型が多少...
    2013年9月1日 生涯学習文化課